CLARITY M - 搭載メーター
ラウドネス・レーダー・メーター
ラウドネス・レーダー・メーターは、ミックスのラウドネス情報をモニタリングするのに最も効率的なメーターです。レーダー表示による長期的なラウドネス値の推移と、周りのリングメーターによる瞬発的なラウドネス・レベルのピーク値を一目で確認することが可能です。




トゥルーピーク・メーター
CLARITY Mは、TCの高精度トゥルーピーク検出アルゴリズムをベースに開発されたトゥルーピーク・メーターを搭載しています。




ダウンミックス偏差メーター
5.1サラウンド・ミックスをステレオやモノラルにダウンミックスした際に、音像の整合性を確認するのに役立ちます。




相関性メーター
聴覚だけでは検知しづらい、ミックスの位相適合性などの情報を確認できます。




RTA
1/3オクターブ解像度対応パラメトリック・バンド・ズーム機能による、ミックスのスペクトラル分布オーバービュー表示が可能。




ラウドネス統計表示
ラウドネス統計表示はミックスがラウドネス規格に準拠しているか確認するのに役立つだけでなく、ミックスのマイクロ・ダイナミックスやマクロ・ダイナミックスといったクリティカルな情報を確認するのにも効果的です。