〜本製品は生産完了品です。〜

Rottweiler - メタル・ディストーション・ペダル
Rottweiler(ロットワイラー)は本物のチューブ・アンプ同様のソフトクリップをベースとしたユニークな完全アナログの歪み回路設計により、充実したレスポンスとトーンを実現します。Rottweilerは、アンプを選ぶことなく、インパクトのある歪みを奏でます。多くのハイゲイン・ペダルは、ギターのみを鳴らしている間は迫力があっても、バンドに当てはめたたとたんに音が埋もれてしまう、といった傾向が見られます。Rottweilerはミックスにも埋もれることのないボイシングが施されています。

ミッドレンジのボイシングを2種類から選べるボイス・トグルスイッチも特徴の一つです。クラシックなハードロックから手加減知らずのデスメタルまで、スイッチ一つで多彩な歪みを表現します。サウンドはトレブルとベースのトーンコントロールで自由にファインチューニングできますので、ニーズに合わせてトーンを操ることができます。

●Rottweiler - 主な特徴
高ヘッドルーム/低コンプレッション/強烈なボトムといったクラシックなチューブ・アンプの特徴を持ったユニークなハイゲイン・ディストーション回路を搭載
タッチ・センシティブ - ピッキングの強弱やギターのボリューム・ノブでトーンとディストーション・レベルをコントロール
ベースとトレブルを独立してコントロールする2バンドアクティブEQ
ヴィンテージとモダンのヴォイシングを切り替えるVoiceスイッチ
トーンに色づけを行わないトゥルーバイパス設計
ネジ一つでバッテリーを交換可能
過酷なライブ環境に耐えうる頑強なカスタム「ハンマーヘッド」設計のダイキャスト・アルミニウム・ケース


サウンド・サンプル



製品画像