〜本製品は生産完了品です。〜

Desktop Konnekt 6 - そのクリエイティブな衝動を、即座に録音しよう。
Desktop Konnekt 6は、作業パフォーマンスの向上にフォーカスしたデスクトップ・デザイン・オーディオ・インタフェイス。その内に秘められたテクノロジーとクオリティーは、Konnektシリーズならではの高性能/高品位を誇ります。思い立ったその瞬間、すぐレコーディングができる利便性と操作性を実現します。

アクティブ・モニター/ヘッドホンを直接接続し、モニター・レベルを手元で自在にコントロールできるボリューム・コントロールノブ、視認性に優れたレベルメーター、レコーディング時のモニタリングに重宝するハードウェア・クオリティーのスタジオ・リバーブ、高品位マイクプリアンプIMPACT™ − Desktop Konnekt 6にはレコーディングに必要な機能がすべて備わっています。

Desktop Konnekt 6のユニークなデザインは、デスク上でイージ・オペレーションを実現するだけでなく、ただそこにあるだけでついつい使ってみたくなる魅力に溢れる存在となることでしょう。

Desktop Konnekt 6 - 主な特徴
モニターコントロール



ボリュームノブ
お使いのPCマシンとアクティブモニターの間にDesktop Konnekt 6を接続することで、モニターレベルのコントロールが容易に行えます。操作性に優れた大きいサイズのボリュームノブを配置し、万一のPCトラブルの際にも、即座にボリュームを絞ることができます。



ハイレゾリューション・メーター
レベル管理になくてはならないレベルメーターには視認性の高いLEDを配置し、用途に応じて3種類のレベル監視が切り替えられます。(インプット・レベル/アウトプット・レベル/マスター・レベル)



モニタリング用リバーブ
モニターミックスにリバーブを付加することで、よりレコーディングがしやすくなります。リバーブレベルは本体トップパネルのツマミで調整でき、リバーブパラメーターはコントロールパネル内で変更できます。



ダイレクト・モニターミックス
本体トップパネルのミックスノブから、ダイレクト・モニターレベルを調整します。DIMスイッチ/MONOスイッチとの併用で様々なモニタリングオプションが可能となります。



セットアップ・リコール
「Scene」セレクトボタンで、瞬時にセットアップのリコールを行うことができます。セットアップはmic + inst / inst + inst / stereo lineの3種類から選択可能です。



iコントロールパネル
専用のコントロールパネルから、M40 Studio Reverbを含むモニターミックスをトータルにコントロールすることができます。


高品位マイクプリ&I/O



IMPACT™マイクプリ
市場に存在する数多くのマイクプリの中でも、Konnektシリーズに搭載されてIMPACT™マイクプリは最上級のクオリティーを誇ります。マイクプリ一つでここまでボーカル/楽器のレコーディング・クオリティーが向上することに、きっと驚かれることでしょう。



Hi-Zギター/ライン入力
TCのハイエンド・ギター・プロセッサーに装備されているものと同等のインストゥルメント入力端子を採用し、楽器本来のトーンとサウンドがレコーディングできます。



ヘッドフォン用端子
ヘッドフォン・アウトには独立したパワーアンプとコンバーターを搭載しているため、モニターミックスとは違うミックスをモニタリングすることが可能です。



バランスアウト
Desktop Konnekt 6に装備されているバランス・アウト端子は、アクティブ/パッシブ両モニター・タイプに最適なシグナルを出力します。

M40 Studio Reverb搭載



レコーディング時にサウンドの全体的な雰囲気をリバーブで作り上げておくと、演奏はもちろん、楽曲の最終的な完成図をイメージすることも容易になります。Desktop Konnekt 6には、TCの新テクノロジー「AlgoFlex™」を採用した「M40 Studio Reverb」スタジオ・リバーブが付属されます。コントロール・パネルと本体ツマミを使用する簡単操作で、ダイレクト・モニタリング時に高品位リバーブを付加することができます。

M40 Studio Reverbは下記の3種類のリバーブタイプを用意しています。

Hall:温かみのある広めの空間をエミュレートしたリバーブ。
Room:小さめの部屋をエミュレートし、「近い」アンビエントを演出します。
Plate:デジタル・リバーブが出現する以前の、金属板を用いたプレート・リバーブのエミュレーションです。

また、M40 Studio ReverbはVST/AU対応ネイティブ・プラグインとして使用することも可能です。モニタリング用途としてだけでなく、制作用ツールとしても積極的にご使用いただけます。

ビッグサイズ・ボリューム・コントロールノブ
48Vファンタム電源供給可能IMPACT™マイクプリアンプ
ハイレゾリューション・レベルメーター
AlgoFlex™テクノロジー採用、M40 Studio Reverb搭載
インプット/DAWのダイレクト・モニタリング切替可能
独立したレベル・コントロールとソース選択が可能なヘッドフォン・アウト
インプット・コンフィギュレーション:mic + inst/inst + inst/stereo line
TCのハイエンド・ギタープロセッサーから継承したトゥルーHi-Zギター・インプット
バランス・ステレオ・アウト
シーン・リコール機能
DIMスイッチ:スピーカー・ディマー機能
柔軟なモニター・ルーティングが可能なTC NEAR専用コントロールパネル
VST/AU対応
デスクトップ・デザイン
JetPLL™ジッターノイズ排除テクノロジーを装備したDICEデジタル・インターフェイス・チップ搭載
Macintosh、Windows、WDM、ASIO、CoreAudio対応ローレイテンシー・ドライバー
24ビット/192kHzサンプリング・レート

Desktop Konnekt 6 - 基本動作環境
Macintosh OS X

PowerPC(1GHz以上)またはIntel CPU搭載機
最低512 MB RAM
FireWire(IEEE 1394)ポート*
OS X 10.4.9 以降

Windows

Pentium 4、1.6 GHz 以上
最低512 MB RAM
FireWire(IEEE 1394)ポート*
Windows XP, Vista, 7(64 bit対応)

TC Near最新ドライバーのダウンロードはコチラ

*Desktop Konnekt 6は、他のFireWire機器とチェイン接続せずに、専用のFireWireバスで使用することを推奨します。コンピュータに複数のFireWire端子が用意されている場合でも、それらは通常全て単一のバスに接続されています。Desktio Konnekt 6はいずれの端子にも接続できますが、外部ハードディスク等他の機器を接続する場合はそれらの機器を別のバスに接続することを推奨します。通常、この増設はFireWire PCI/PCI Experssカードなどで行います。この場合も、一般的には複数の端子を搭載していますが、それらは単一のバスで作動します。

Desktop Konnekt 6 - 技術仕様
デジタル入出力

FireWire: IEEE 1394a、S400、IEC 61883
デジタルIOエンジン: TC DICE JR、全IO フォーマット時
クロック及びジッター

内部サンプルレート: 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz、176.4 kHz、192 kHz
ジッター・リジェクション・エンジン: TCAT DICE JR 内蔵JETテクノロジー
ジッター・リジェクション・フィルター: < -3 dB @ 10 Hz、< -100 dB @ 600 Hz
AD/DAコンバージョン・ジッター: < 42 ps RMS、BW: 100 Hz 〜 40 kHz
処理遅延DIO @ 96/48kHz: 0.15/0.3 ms
アンバランス・ライン/Hi-Z入力-

チャンネル1/2

コネクター: 1/4”フォーンジャック
センシティビティ・レンジ: -10 dBu 〜 +18 dBu
インピーダンス: 1 M Ohms
フルスケール入力レベル: +18 dBu
THD: < -90 dB(0.001%)@ 1 kHz、-1 dBFS
ダイナミックレンジ: < 102 dB、20 Hz 〜 20 kHz
周波数特性: +0/-0.5 dB、20 Hz 〜 20 kHz @ -10 dBu 〜 +18dBu
クロストーク: < -85 dB、20 Hz 〜 20 kHz
ADC

A/D変換: 24 ビット、128 x オーバーサンプリング・ビットストリーム
A/D変換遅延: 0.68 ms(44.1 kHz)/0.63 ms(48 kHz)
マイク入力 - チャンネル1

コネクター: XLR
フルレンジ感度: +10 〜 -50 dBu(BOOST 含む)
マイク・ブースト: 12 dB
インピーダンス: 1000 Ohms
NF @ Rg = 150 Ohms、最大ゲイン: < 3 dB
EIN @ Rg = 150 Ohms、最大ゲイン: < -128 dBu
THD+N、最小ゲイン: < -92 dB(0.001%)@ 1 kHz、-1 dBFS
ダイナミックレンジ、最小ゲイン: < -106 dB、20 Hz 〜 20 kHz
クロストーク: < -70 dB、20 Hz 〜 20 kHz
ライン出力、チャンネル1/2

コネクター: 1/4インチ・フォーンジャック、グラウンド・センシング・デザイン
インピーダンス: < 100 Ohms +13 dBu
レベル・レンジ: +13 dBu
THD: < -95 dB (0.002%) @ 1 kHz、-1 dBFS
ダイナミックレンジ: < -102 dB、20 Hz 〜 20 kHz
周波数特性: +0/-0.1 dB、20 Hz 〜 20 kHz
クロストーク: < -100 dB、20 Hz 〜 20 kHz
DAC

D/A変換: 24 ビット、128 x オーバーサンプリング・ビットストリーム
D/A変換遅延: 0.70 ms(44.1 kHz)/0.65 ms(48 kHz)
ヘッドフォーン出力

コネクター: 1/4”フォーンジャック(ステレオ)
インピーダンス: 80 Ohms
ゲイン・レベル・レンジ: -100 dBu <> +20 dBu (負荷インピーダンスなし)
THD: < -87 dB(0.002%)@ 1 kHz、-1 dBFS @ 300 Ohms
ダイナミックレンジ: < 103 dB、20 Hz 〜 20 kHz
周波数特性: +0/-0.1 dB、20 Hz 〜 20 kHz
クロストーク: < -81 dB、20 Hz 〜 20 kHz
パワー(40 Ohms負荷時): 200 mW
パワー(600 Ohms負荷時): 93 mW
EMC

準拠基準: EN 55103-1 and EN 55103-2、FCC part 15、Class B、CISPR 22、Class B
安全

準拠規格: IEC 60065、EN 60065、UL6500 and CSA E60065 CSA FILE #LR108093
環境

動作環境温度: 0° C 〜 50° C
保存環境温度: -30° C 〜 70° C
湿度: 最大90 %(結露なきこと)
コントロール・インターフェイス

FireWire(DAW): IEEE 1394a、IEC 61883
一般

寸法: 185 × 176 × 64 mm
重量: 0.8 kg
仕上げ: アクリル及びアノダイズド・アルミニウム・フロント・パネル。プレート及びコーテッド・シャーシ。
PPMメーター(チャンネル1/2): 2 LED(各チャンネル)
ステレオPPMブリッジ(イン/アウト): 13 LED(各チャンネル)
パワーサプライ(付属): 8 〜 30 VDC
消費電力: < 8.4 W
保証: 1年