俺のイタリアン JAZZ
〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-11 和恒ビル1F
03-6280-6266
http://www.oreno.co.jp/restaurant/俺のイタリアンjazz/


●導入製品
【店内スピーカー】
VX12
VX8
VX6

【屋外スピーカー】
DVS4

【パワーアンプ】
Lab.gruppen E 12:2
Lab.gruppen E 8:2
Lab.gruppen E 4:2
価格破壊の高級レストラン「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」を展開し、快進撃を続けているバリュークリエイトが2013 年2月14日、「俺のイタリアン」6店目となる「俺のイタリアンJAZZ」を銀座コリドー街にオープンさせた。

「俺のイタリアンJAZZ」は店名の通り、店内で毎晩ジャズの生演奏を行うライブハウススタイルの店内が特徴。本格的なライブを行えるステージを店内に常設し、美食と共に、高品位な音響が楽しめるようになっている。



「長年憧れを抱き続けてきた銀座に出店したときは大きな達成感を得たが、古くから銀座に店を構えている諸先輩に『銀座に出店することが到達点ではない。銀座で認められるには長期にわたって銀座文化に貢献することが必要』と教えられた。銀座文化とは何かと考えたときに浮かんだのがジャズだった」(バリュークリエイト/坂本孝社長)。銀座の街に似合う、ジャズを楽しめる大人の店にすることで地域に貢献できればと考え、同店を出店することにしたという。



ライブスペースにはメインPAスピーカーとしてVX12を天吊りで設置。ステージ上にはピアノのモニターとしてVX6を特製スタンドにマウントしている。ライブスペースから離れた場所には随所にVX8を配置し、マイクで集音したステージの音を静かに再生。同軸スピーカーならではのクリアな再生音と、TANNOYならではのリアリティー溢れる上質なサウンドが賑やかな店内をさりげなく演出している。



また屋外と店内出入り口付近には全天候型小型フルレンジ・スピーカーDVS4を設置し、銀座を行き交う人々を優しいジャズ・ミュージックで誘う配慮がなされている。



全てのスピーカーは優れた省エネと省スペースを実現したLab.gruppen社製固定設備向けパワーアンプ「Eシリーズ」で駆動。



PAGE TOPに戻る