DESCRIPTION_

TANNOYが培ってきたスモール・ドライバー・テクノロジーと「VNET™」DSPネットワーク・テクノロジーを組合せて開発された可変アレイコントロール・カラムスピーカー・システム「QFlex」シリーズ。用途に応じて、ベースとなる「QFlex 8」と「QFlex 16」を組み合わせて構成された全6モデルの中から選択することができます。

新採用のドライバーユニットと専用の「Beam Engine」ソフトウェアによって垂直方向の指向特性を10〜100度まで、さらにそのビームのアングルを+/-70度の範囲でコントロールすることが可能です。残響の多い場所や、建物の構造上スピーカー設置の場所が限られている空間におけるインスタレーションとして、柔軟に導入いただけます。

また基本到達距離もそれぞれ設定されており、設置場所や用途に応じて最適なモデルを選択することができるようになっています。またVNET™ネットワーク接続による遠隔設定も可能です。

スピーカーユニットのみならず、高品位パワーアンプや高度DSP処理によって、スピーチはもちろん、ミュージック・ソースにおいても低域から高域までパワー感のある明瞭なサウンドを提供します。

QFlexはVNET2-Dante Bridgeを使用し、Danteネットワークにインテグレートすることが可能です。
技術仕様 QFlex 8
QFlex 16
QFlex 24
QFlex 32
QFlex 40
QFlex 48
構成
4" LF
3" MF
1" HF

8
-
-

-
8
8

8
8
8

-
16
16

8
16
16

16
16
16
アンプチャンネル数
100W (RMS) @ 4Ohms
8 16 24 32 40 48
垂直拡散可変範囲 10〜100度(非対称/マルチビーム生成可能)
波数特性 110Hz - 4kHz 130Hz - 20kHz 110Hz - 20kHz 130Hz - 20kHz 110Hz - 20kHz 110Hz - 20kHz
水平拡散可変範囲 120度
エイミング・アングル限界値 +/-70度
LFビーム・コントロール限界値 700Hz 700Hz 400Hz 400Hz 250Hz 200Hz
最大SPL @ 30m 92dB 94dB 96dB 100dB 100dB 101.5dB
コラム高 840mm 744mm 1483mm 1387mm 2127mm 2967mm
コラム幅 171.5mm
コラム奥行 150mm
アプリケーション適正距離 @ 95dB 20m 25m 40m 50m 70m 80m
サンプルレート 96kHz
入力 アナログ及びAES/EBU
*AES/EBU入力時は、オプション「Q-Flex AES3 Break-in Interface」が別途必要になります。
寸法(H x W x D) 840 x 171.5 x 150 mm 744 x 171.5 x 150 mm 1483 x 171.5 x 150 mm 1387 x171.5 x 150 mm 2127 x 171.5 x 150 mm 2967 x 171.5 x 150 mm
重量
(ブラケット込み)
15.3 kg 14.25 kg 26.25 kg 25.25 kg 38.5 kg 51.5 kg