Lab.gruppen News 2015
2015.12.21
【重要なお知らせ】業務移管のお知らせ
この度、MUSICグループ・コマーシャルJP株式会社(代表:ラウル・ジー・ジェロディアス、シェリル・エス・デ・レオン)は2015年12月31日をもってTANNOY、Lab.gruppen社の設備/ツアー向け製品*、及びTC Electronic社ブロードキャスト/プロダクション向け製品**の日本国内における輸入販売権をベステックオーディオ株式会社(代表:森 久洋)に移管することになりました。

* TANNOY社スタジオモニター「Reveal」シリーズは引き続きMUSICグループ・コマーシャルJP株式会社にて輸入販売/保守サービスをご提供いたします。

** 移管対象製品に関しては別紙の製品リストを御確認ください。

移管対象製品リスト(PDF/260 KB)

弊社にて同業務を開始して以来、お寄せいただきました格別の御厚情と御支援に対し厚く御礼申し上げますとともに、これを機に両社は緊密な協力により国内におけるサービス体制を一層充実し、皆様の御要望にお応えすべく全力を尽くす決意ですので、今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

【本業務移管に伴うお問合せ先】
MUSICグループ・コマーシャルJP株式会社
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-2-15-4F
電話:03-5302-0191
FAX:03-5302-0192

【2016年1月1日以降のTANNOY、Lab.gruppen社の設備/ツアー向け製品、及び
 TC Electronic社ブロードキャスト/プロダクション向け製品に関するお問合せ先】

ベステックオーディオ株式会社
〒130-0011 東京都墨田区石原4-35-12
TEL:03-6661-3825
FAX:03-6661-3826

2015.11.16
Lab.gruppen - 設備向けパワーアンプ「LUCIA」シリーズ・ハイインピーダンス対応モデル国内出荷のご案内
MUSICグループ・コマーシャルJPでは、Lab.gruppen社製「分散設置型」設備向けパワーアンプ「LUCIA」シリーズのハイインピーダンス対応モデル「LUCIA 120/1-70」及び「Lucia240/1-70」の国内出荷を決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

LUCIAは、Energy Star/国際エネルギースターv3.0適合の、DSP搭載/設備向けClass Dパワーアンプ。LUCIAは、コントロールルームでパワーアンプを集中管理すると言った従来システムのあり方に対し、必要な箇所にのみ分散設置することを目的に開発されています。従来のセントラル・ディストリビューション・システムにつきまとう煩雑さとは無縁の、迅速で柔軟な、そして合理的でコスト・パフォーマンスに優れたAVソリューションを提供します。

LUCIAは出力パワーとI/O仕様、対応インピーダンス、搭載DSPの種類で差別化された全6モデルをラインナップしています。

LUCIAシリーズ - 製品情報ページ



LUCIAハイインピーダンス対応モデル
フロントパネル



LUCIAハイインピーダンス対応モデル
リアパネル

■LUCIAシリーズ/ハイインピーダンス対応モデル - 国内出荷概要

製品名、スペック概要
LUCIA 120/1-70:
2イン/1アウト、120 W(100 V)/ 60 W(70 V)/ 120 W(16 Ohms)
LUCIA 240/1-70:2イン/1アウト、240 W(100 V)/ 120 W(70 V)/ 240 W(16 Ohms)

希望小売価格
LUCIA 120/1-70:50,000円(税別)
LUCIA 240/1-70:65,000円(税別)

国内出荷開始日:2015年11月19日(木)
2015.10.02
Lab.gruppen/Lake製品 - 最新ソフトウェア・アップデート・リリース/Lake Controller v6.4.2.65
Lab.gruppen/Lake製パワーアンプ各製品に対し、新ソフトウェアが発表されました。



【Lake Controller v6.4.2.65】

●対象製品:
PLM+シリーズ、DシリーズLakeバージョン、PLMシリーズ、Lake LMシリーズ

●新機能/改善点:
・新Band Level EQ機能
・新Current Overlay Response Curve機能
・Smaart v7 Diサポート
・新Lake LoadLibrary v3.7
※詳細はリリースノートをご参照下さい。

Lake Controller v6.4.2 - ダウンロード(zip/170.6 MB)
Lake Controller v6.4.2 - リリースノート(PDF/300 KB)
LoadLibrary v3.7(zip/10 MB)
2015.07.23
Lab.gruppen/Lake製品 - 最新ソフトウェア・アップデート・リリース/Lake Controller v6.4.1.64
Lab.gruppen/Lake製パワーアンプ各製品に対し、新ソフトウェアが発表されました。



【Lake Controller v6.4.1.64】

●対象製品:
PLM+シリーズ、DシリーズLakeバージョン、PLMシリーズ、Lake LMシリーズ

●新機能/改善点:
・EQオーバーレイのファイルのStore/Recallが可能となりました。
・FILTER EDITボタンが、EQビューの左上に変更されました。
・大規模システムなどで、全フレームがALLページに収まりきらなくなった場合、
 自動的にALL-2ページが作成される様になりました。
・ソフトウェアの安定性の向上
・その他バグ修正多数
※詳細はRelease Noteをご参照下さい。

Lake Controller v6.4.1.64 - ダウンロード(zip/170.6 MB)
Lake Controller v6.4.1.64 - リリースノート(PDF/250 KB)
2015.07.08
Lab.gruppen 「PLM20000Q」「PLM10000Q」「PLM14000」生産完了のお知らせ
この度、長らくご拡販いただいておりました下記製品が生産完了となりました。


●生産完了となる製品:
PLM20000Q
PLM10000Q
PLM14000


在庫品完売次第、販売終了とさせていただきます。
2015.03.30
Lab.gruppen/Lake製品 - 最新ソフトウェア・アップデート・リリース
Lab.gruppen/Lake製パワーアンプ各製品に対し、新ソフトウェアが発表されました。



【Lake Controller v6.3.1.60】

●対象製品:
PLM+シリーズ、DシリーズLakeバージョン、PLMシリーズ、Lake LMシリーズ

●新機能/改善点:
・オートRPM™、及びカスタムRPM™に完全対応
・LoadPilotのパフォーマンス、及びコンフィギュレーション・オプションを増強
・ソフトウェアの安定性の向上
・モジュールとシステム・ファイルを「マイドキュメント」もしくは「ドキュメント・ライブラリー」に
 保存できるようになりました。
・「Clock Configuration」を新構築、クロック選択/ヘルプ画面へのアクセスをより簡潔化したタブを新設
・Lake Controllerがウィンドウ・モードで起動可能に。フルスクリーン表示しなくても運用できるようになりました。
・ワークエリア/ホームスクリーンにてチャンネル・ミュート、出力ルーティングが表示されるようになりました。
・Lake ControllerがUHD+、4Kなどのハイレゾ画質に対応しました。
・PLM+シリーズのフロントパネル・メニューが出力ルーティング、メータービュー・ショートカット、
 スクリーンセーバーに対応
・その他バグ修正多数

Lake Controller v6.3.1.60 - ダウンロード(zip/158.2 MB)



【Cafe v1.1.0.9208】

●対象製品:
PLM+シリーズ、Dシリーズ

●新機能/改善点:
・オートRPM™に完全対応
・LoadPilotのパフォーマンス、及びコンフィギュレーション・オプションを増強
・ソフトウェア全体の安定性向上
・その他バグ修正

Cafe v1.1.0.9208 - Windowsダウンロード(msi/118.4 MB)
Cafe v1.1.0.9208 - Macintoshダウンロード(zip/203.8 MB)



【LUCIA Application Browser v1.1.2】

●対象製品:
LUCIAシリーズ

●新機能/改善点
・Windows 8.xタッチスクリーン・オペレーションの安定性向上
・ショートターム出力パフォーマンスが接続ロードに左右されなくなり、向上しました
・ミックス・マトリックス内のGPIバグフィックスを修正
・ADLC(Automatic Dynamic Loudness Contouring)機能がカスタムEQにも適用可能になりまいsた。
・EQタイプのテキストを改編

LUCIA Application Browser v1.1.2 - Windowsダウンロード(zip/930 KB)
LUCIA Application Browser v1.1.2 - Macintoshダウンロード(zip/3.2 MB)
2015.02.06
TCグループ・ジャパン、九州インポートオーディオフェア 2015 - 出展情報
TCグループ・ジャパンは、2015年2月18日(水)〜19日(木)の2日間、福岡市民会館で開催される「九州インポートオーディオフェア2015」に出展いたします。両日とも、10:00〜18:00で開催されます。大ホールでは、「SRスピーカー試聴会」が開催されます。




九州インポートオーディオフェア 2015 - 詳細情報ページ


■スピーカー試聴会:2月19日(木)15:30〜16:30
TANNOY社「VSX18DR」+「VQ95MH」+「VQ MB」のシステムをLab.gruppen社の新パワーアンプ製品「PLM20K44」で駆動します。

PLM20K44はPLMシリーズを進化させたPLM+シリーズのフラッグシップモデルです。4インに増設された入力部に加えて、新機能のRPM(ラショナル・パワー・マネージメント)を搭載し、PLM20K44(合計20,000 W)とPLM12K44(合計12,000 W)の2機種をラインナップしております。

またTANNOY社可変アレイコントロール・カラムスピーカー・システム「QFlex 24」を使用し、ビームステアリングの実演をいたします。

■展示ブース
Lab.gruppen

PLM20K44(新製品)
PLM12K44(新製品)
FP10000Q
IPD2400 / IPD1200
LUCIA240/2M
LUCIA240/2

Lake
LM26/44

TANNOY
VX8
CMS 603DC BM(新製品)

TC-HELICON
VoiceSolo FX150

※展示機種は変更になる場合あります。
2015.01.14
TCグループ・ジャパン、プロ音響機器フェア in NAGOYA 2015出展情報
TCグループ・ジャパンは、2015年1月22日(木)、日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで開催される「プロ音響機器フェア in NAGOYA 2015」に出展いたします。11時開場、13時より「少人数で仕込むSR(PA)システム」をテーマとしたスピーカー試聴会が開催されます。




プロ音響機器フェア in NAGOYA 2015 - 詳細情報ページ


■スピーカー試聴会:16:15~
TANNOY社サブ・ウーファー「VSX15DR」に8インチ・ダブルの同軸スピーカー「VX8.2」のシステムをLab.gruppen社の新パワーアンプ製品「PLM20K44」で駆動します。

PLM20K44はPLMシリーズを進化させたPLM+シリーズのフラッグシップモデルです。4インに増設された入力部に加えて、新機能のRPM(ラショナル・パワー・マネージメント)を搭載し、PLM20K44(合計20,000W)とPLM12K44(合計12,000W)の2機種をラインナップしております。

■展示ブース
Lab.gruppen

PLM20K44(新製品)
FP10000Q
IPD2400 / IPD1200
LUCIA240/2M

Lake
LM26/44

TANNOY
VX8
CMS 603DC BM(新製品)

TC-HELICON
VoiceSolo FX150

※展示機種は変更になる場合あります。